スリラーバーク編・フロリアントライアングルの影の謎が判明!【ワンピース考察】

ゆかりのONE PIECE考察部屋
ゆかり
ゆかり

こんにちは!ゆかりのワンピース考察部屋へようこそ!

今回は「フロリアントライアングルの影の正体」について考察していこうと思います。

また、フロリアントライアングルのモデル、影の正体は今後作中に登場するのかについても考察していこうと思います。

スポンサーリンク

フロリアントライアングルのモデル

毎年100隻を超える船が 霧の中で消息を絶つ

それは巨大海賊船スリラーバークがその海に影を潜めた10年前…

そのずっと昔からの深い謎…

490話でスリラーバークを麦わらの一味が出発した後、スリラーバーク編の最後はこのように綴られています。

モリアがフロリアントライアングルを拠点としたのは、10年程前ですが、この霧の正体はずっと昔からあった怪奇現象である事から、霧とモリアは関係ないと考えられます。

そもそも霧とは、水蒸気は空気が冷えれば冷えるほど、空気中に溶けていられなくなって、溢れた水蒸気が小さな水滴となって空気中を漂うようになり、霧が発生します。

やかんの湯気を想像していただけると分かりやすいのですが、水が暖かくて、空気の温度が冷たいことが発生条件です。

フロリアントライアングルでは、この蒸気霧が常に発生しているので、ずっと霧が立ち込めているのではないかと考えられます。

実際に、フロリアントライアングルは実在していて、尾田栄一郎先生もSBSで、「フロリアントライアングルは、バミューダトライアングルのオマージュ」であると答えています。

しかも、実際に存在するバミューダトライアルグルでも、古くから船や飛行機が跡形もなく消える事故が多発しており、未だ科学的に解明出来ていません。

このことから、フロリアントライアングルは、バミューダトライアングルがモデルとなっている為、化学では解明されない怪奇現象が起こっているのだと考えられます。

霧に潜む謎の影の正体

白い霧は折よく今日も立ち籠めて

海の怪奇の顔色をー

白いベールで包み隠す

 

また、スリラーバーク編のラストの続きはこのように綴られており、深い霧に潜む巨大な影が描かれています。

この巨大な影の正体については、さまざまな方が考察されていますよね。

そのシルエットから、細く、何体も存在していて、目のように光っている部分があるという事だけが分かっています。

ラストに綴られている”海の怪奇の顔色”というこの怪奇こそ、このシルエットの事だと考えられます。

結論を言うと影の正体は、まだ出てきていない新キャラだと考えられます。

それはズニーシャやオーズなど、ずっと昔から存在している生物であり、私たちの暮らす現実世界で考えると、ネッシーのようなミステリー的な未確認生物であると考えられます。

そして私はこの未確認生物は、今後作中では語られないと考えています。

その理由は後で説明していきますね。

また、この影はズニーシャではないかという説がありますが、私はズニーシャではないと考えます。

その理由として、ズニーシャは新世界を歩いているので、フロリアントライアングルが存在する前半の海までは流石に歩けないと思うからです。

レッドラインを越えられるとも思えないですし、影は何体も存在していました。

ズニーシャが何体もいるとは考えにくいので、ズニーシャではないと思います。

さらにズニーシャは、モモの助の命令がなければ攻撃することを許されておらず、

このことからも、何隻もの船が消息を絶つ理由はズニーシャではないと考えられます。

次に、島なのではないかと考えましたが、それも違うと思います。

何故なら実際にローラが何かがいる事に気づいているようでした。

もし島であれば、さすがに「何か今…霧の中で動かなかった?」とローラは言わないと思います。

最後に、空島に入る前に海に浮かんだ大きな3人の影でもないと考えます。

この現象は、空島に居る人間に光が当たって青海に届き、その人間の影が巨大化されて青海の海に映し出されるというものでした。

しかし、フロリアントライアングルの影は羽もツノも無いので空島にいる人間では無いと思います。また、目が光っている事から、空島の影では無く生物だと考えられます。

影の正体は何故今後作中では語られないのか

以上のことから、私は影の正体はミステリー的な未確認生物であると考えました。

そしてこの未確認生物が作中では登場しないと予想する理由ですが、それは実在するバミューダトライアングルが科学的に解明されておらず、未知の領域であることが関係しています。

最後のシーンの”そのずっと昔からの深い謎”の綴りと、モデルにしているバミューダトライアルグルが謎に包まれていることから、ONE PIECEの都市伝説的な話として全てを明らかにせず、この謎は謎のままあり続ける存在であると考えられるためです。

なので、謎に包まれたフロリアントライアングルでは、多くの船が消息を絶つ事も、霧が発生する理由も、未確認生物が原因だと考えますが、全てが謎のまま終わる可能性が高いと思います。

しかし、尾田先生は予想できない伏線も回収するので、影の正体は今までに登場したキャラで綺麗に謎が繋がるという展開も完全に無いとは言い切れないですよね。

どちらにしろ、この影の謎については、今後の展開に期待したいと思います。

以上が「フロリアントライアングルの影の正体について」の考察でした。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました