【ワンピース考察】ウラヌスの正体は○○○○!3つの古代兵器を使用するタイミングを考察!

ゆかりのONE PIECE考察部屋
ゆかり
ゆかり

こんにちは!ゆかりのワンピース考察部屋へようこそ!

今回は古代兵器”ウラヌス”について考察していこうと思います。

読むのが苦手な方はこの記事を動画にまとめていますので、こちらをどうぞ!

【ワンピース考察】古代兵器ウラヌスの正体は○○○○!?3つの古代兵器が使用されるタイミングについても考察!

スポンサーリンク

古代兵器「プルトン」

まずは、古代兵器の事について少しおさらいします。

古代兵器とは、”プルトン”、”ウラヌス”、”ポセイドン”3つであり、それぞれギリシャ神話の神の名前を元につけられています。

引用元:尾田栄一郎.集英社

現段階で分かっていることとして、

”プルトン”とは「世界最悪の戦艦」と呼ばれ、「一発放てば島一つ消しとばす」ほどの威力があると言われています。

プルトンはアラバスタ王国のどこかにあると言われていますが、まだ登場していません。

そしてプルトンの設計図はフランキーが所持していましたがフランキー自身の手によって焼却されてしまいました。

なので、今後の展開で間違いなく登場するはずのプルトンは、設計図の内容を覚えているであろうフランキーの手で修理され、使用されるのではないかと考えられます。

古代兵器「ポセイドン」

引用元:尾田栄一郎.集英社

次に”ポセイドン”ですが、その正体は”しらほし”でした。

この力は魚人族の王族の中で、数百年に一度生まれてくる人魚とされ、海王類と言葉を交わし自在に操ることができるということでした。

そして最後の”ウラヌス”に関してはまだ作中ではほとんど情報が明かされていません。

なので考えられるのは、冒頭でお話ししたギリシャ神話の神についてです。”プルトン”は”冥府の神”、”ポセイドン”は”海の神”、”ウラヌス”は”天空の神”と呼ばれており、ONE PIECEの作中でもそれぞれ陸海空に当てはめられた役割をしていると考えられます。

なので、”プルトン”は陸、”ポセイドン”は海、”ウラヌス”は空ということです。

”ウラヌス”についてはさまざまな考察がされており、その正体は”月”なのではないか、”ナミ”なのではないか、”方舟マキシム”なのではないか、などと言われています。

引用元:尾田栄一郎.集英社

しかし、私はこの3つではないと考えています。

その理由も含めて今回のテーマである”ウラヌス”について考えていこうと思います。

古代兵器が登場するタイミングとは?

まず、”プルトン、ポセイドン、ウラヌスの古代兵器は作中のいつ登場するのか”ということを考えれば、やはり”最終局面での戦い”だと思います。

そしてその戦いの地というのは「海軍本部」”ニューマリンフォード”だと考えられます。

その理由としてニューマリンフォードの下には魚人島が存在しています。

引用元:尾田栄一郎.集英社

魚人島には、800年前に実在したジョイボーイが当時の人魚姫に送った謝罪文があります。

  • その謝罪文はポーネグリフとして存在していました。
  • ジョイボーイはなぜ人魚姫に謝らなければならなかったのでしょうか。

それはジョイボーイが人魚姫に何か約束をしていたのだと考えられます。

なので謝罪文の内容は、”魚人族を地上に移す”、”人と魚人族の差別をなくす”、”奴隷を解放する”といった約束をしたのに、それが果たせなかったために書いた謝罪文なのではないでしょうか。

当時のジョイボーイはこの約束を果たすために三つの古代兵器を使って、マリージョアで戦いを挑みましたが失敗してしまったため、謝罪文を残したのではないでしょうか。

それが”ノアの方舟”が”約束の舟”と呼ばれる理由であり、もしジョイボーイがマリージョアでの戦いで勝利していたら、”ノアの方舟”で魚人達を連れていくという物だったと考えられます。

引用元:尾田栄一郎.集英社

”ノアの方舟”は海王類達に引いてもらって動かすということなので”ポセイドン”が必要であったということです。

現在その役割をできるのが”しらほし”です。

そして現在の”ニューマリンフォード”は”マリージョア”の前にあり、その真下にあるのが”魚人島”です。

最終決戦で、マリージョアの奴隷を解放し、そして真下にある魚人島の魚人達を地上に移すという目的を果たすには最高の舞台だと思います。

どうやって、マリージョアの奴隷解放や魚人島の魚人達を救うのかというと、そこで使われるのが古代兵器”プルトン”です。

魚人島には”魚人島編”で明かされなかった伏線として、シャーリーの「彼(ルフィ)の手によって・・・”魚人島”は滅ぼされる」というものがありました。

引用元:尾田栄一郎.集英社

プルトンは一発で島一つなくなる威力があると言われているので、それを使えばマリンフォード諸共マリージョアを破壊することは可能だと思います。

しかし、それだけだと魚人島が滅ぼされるということには繋がりませんよね。

古代兵器「ウラヌス」その正体とは

そこで登場するのが”ウラヌス”です。ウラヌスの気になる正体ですが、、、

その正体とは”ドラゴン”なのではないかと考えられます。

根拠としてウラヌスとは天空の神であり、それを”ドラゴン”と置き換えたのではないでしょうか。

現にONE PIECEの世界では、ドラゴンが登場しているため、実在していてもおかしくありません。

引用元:尾田栄一郎.集英社

そしてロジャーの船”オーロジャクソン号”にも巨大な卵が乗っています。

これは考察会でもドラゴンの卵ではないのかなどと言われています。

そしてこの卵こそが”ウラヌス”なのではないかということです。

なのでこの時のロジャー達はすでに”ウラヌス”を所持していたが、”ポセイドン”と”プルトン”を所持できなかったために「俺たちは早すぎた」と言ったのではないのでしょうか。

ウラヌスの役割とは

そして”ウラヌス(ドラゴン)”の役割とは、空からの攻撃です。

少し強引な考えになってしまいますが、オーロジャクソン号に乗っていた卵はすでに生まれており、生まれてから最低でも24年以上は経っていると思われるため、ドラゴンの成長速度は分かりませんが、かなりの大きさになっていてもおかしくありません。

そのドラゴンが”プルトン”を持ち上げ、このような感じで、上空からプルトンを発射するのではないでしょうか。

引用元:尾田栄一郎.集英社

ニューマリンフォードの上から発射すれば、真下にある魚人島にも被害が及んでもおかしくありません。

その姿こそが、シャーリーが見た占いの結果の姿なのではないでしょうか。

魚人島が破壊されたことによって、しらほしが海王類とノアの方舟を使い、魚人達を地上に戻せば800年前のジョイボーイの約束も果たせたことになります。

まとめ

以上が古代兵器に関する考察だったのですが、今回は古代兵器をどのタイミングで使うのかも考察してみました。

ウラヌスに関しては情報が少なかったのですが、すでに作中で登場しているのではないか、とも言われています。

今後の展開から情報が更新され次第、新たな考察も考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました